■プロフィール

hananokineko

Author:hananokineko
主に花の木シェルター卒業猫さんの様子をお伝えしています。
・迷子犬探しています・

はむこと申します。
よろしくお願いします。

■ e-mail ■
hananokineko★excite.co.jp 
★は@に変えて下さい
m(_ _)m

*

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ランキング
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■ welcome

12月10日(火)
新しい猫部屋に関して、以下の点が改善されます。
・窓をつける。
・キャットウォーク、キャットタワーの設置
・2段or3段ケージの設置
 (お手伝いボラさんからの提案です。ありがとうございました!)

今日、工事業者さんが来られました。
工期は一日で済むそうです。
新しい部屋の完成が楽しみです。

今回の新猫部屋は2つとも4畳程度しかありません。
様子を見て、大部屋(現在の猫部屋)への移動を考えています。

大部屋には、まだ去勢・避妊が済んでいない子が居るようです。
今回のレスキュー組の子たちは計画的に手術を進めていますが、
上の猫部屋に、何匹居て、手術が済んでない子が何匹か?
そちらの調査も急務になっています。

■今日の通院
・ブルー⇒糞に虫が居たので検便しました。
 先生も驚く、虫のオンパレード(汗)
 鉤虫、コクシジウム、マンソン等、5~6種類居るそうです。
 駆虫の注射と駆虫薬。飲み薬1週間。目薬追加。
 マイコプラズマは、バイトリル
 ヘルペスはインターフェロンかリジンで治療予定。
・マロン⇒真菌治療の為、シャンプー。綺麗になりました。

マロンえぇ~?きいてないよー;;

マロン2あ、キモチいいかも…

マロン3だ・つ・りょ・く

【動画】マロン、初めてのシャンプー※音が出ます。

■今日のお手伝いボラさん
パン親子さん、桃太郎ママさん、鯵さん、モイさん、はむこ


取り急ぎ、コメントのお返事です。
■12/9 A様
 先に送って頂いた物もちゃんと届いております。 
 開梱の時は混乱していましたし、荷物の移動は主に男性でしたので、
 私が目にしたのは、暫く経って倉庫を整理した時でしたが、
 現在、既に使わせて頂いております。
 度々のご支援、本当にありがとうございました。

■12/9  pomepekoo様
 パフの疥癬の件、大変申し訳ございませんでした。
 ご指摘の通り、現在居る子たち、特にパフのケージの近くの子を
 注意して見ていますが、痒そうにしている子は居ない気がします。
 獣医さんに相談したところ、やはりレボリューションが有効とのこと。
 掃除、消毒、洗濯を徹底します。
 また全頭、再度レボもやっていくことになると思います。 
 ずっと一緒に居たぱるぱるは大丈夫でしたか?
 ご連絡ありがとうございました。

■12/9 りきまる様
 ご心配をおかけして、申し訳ございません。
 また、暖かいお申し出、本当にありがとうございます。
 ご紹介いただいたサイトを拝見しました。どれも可愛いですね(^^) 
 ご無理をお許し頂けるようでしたら、サイズは、SSかSと、Mを、
 各1~2個ご支援いただければ嬉しいです。
 高価なものなので、本当に助かります。
 お気遣いありがとうございました。

たくさんのコメント、ありがとうございます。


スポンサーサイト


日記 | 00:44:24 | コメント(11)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-11 水 09:04:51 | | [編集]
いつもありがとうございます。今度トライアル予定です。かいせんのことが正直ショックで心配しています。調査と対策、どうぞよろしくお願いします。シェルターの様子がわかるので、いつもありがたいですす。お疲れ様です。
2013-12-11 水 10:02:39 | URL | シナモン [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-11 水 12:18:18 | | [編集]
いつもありがとうございます
ご存知でしょうが、疥癬って人間にも伝染ります
ヒセンダニ恐るべしです
『保護頭数が多くて目が届かなかった、見逃してしまった』っていうのも有りでしょう
しかしその言い訳は
やれるだけのコトをやった者にしか許されません
保護初期の段階でちゃちゃっと病院に連れて行けば
感染症も寄生虫も発見出来たでしょうに
私達が出した支援金は猫達の為のもの
それをどういう理由か知らんが
出し渋るなんてバカな管理人がいるから
こんな事態になっている

こころちゃんみたいに早い段階で
このシェルターから【脱出】できた子は
ある意味ラッキーでした

お手伝いボラさん方達が
こんなにも頑張ってくれてるのに…
ごめんなさい
もう私も本当に、何と言っていいか
かける言葉がありません…

返信不要…
2013-12-11 水 13:05:50 | URL | 弥勒 [編集]
お願い
お手伝いボラさんは、毎日、シェルターに行って管理人に
会われるのですよね?
コメントがずっと承認されていないのできちんと承認して
いただくようにお伝えください。
こちらにお願いしてすみません。
2013-12-11 水 14:02:01 | URL | 柚 [編集]
ここの方は伝達しているようです。
伝達してもご本人がするつもりが無いようです。
もし我慢ができないのでいらっしゃればお電話が公開されていますので、そちらにご連絡していただければよろしいかと思います。
2013-12-11 水 14:31:00 | URL | いや [編集]
コメントへの返信ありがとうございます。
はむこさんが謝る事ではありませんので、気になさらないで下さい。

『疥癬』は通常の皮膚の強い子には症状は出ません。
しかしヒゼンダニを保有している可能性もあります。
保有していれば、ただ症状が出ていないだけの子がいるという事です。
環境が変わったり、身体の栄養状態で突然発症したりします。
特に弱っている子がいたら注意が必要です。
なるべくレボリューションを最低でも月に1回してあげたほうが良いと思います。
ぱるぱるは、耳部分にちょっと気になる部分がある為病院にて診てもらう予定です。
後、私が保護したアビ&アメは里親様からのご連絡で分かりましたが、マラセチア外耳炎でした。
これは真菌と同じですので真菌の子がいる場合は、他猫に身体には症状が出ない事もありますが、保菌している子がいる可能性は高いです。
マラセチアは検査をしないと普通の外耳炎と間違われますので、こちらも注意が必要です。

現場の状況は悲惨だった為、どの子がどんな病気を持っているか分かりません。まずはきちんと検査を進めていく事が大事です。

色々書きましたが、はむこさんそして他のお手伝いに行かれている方々
これから寒さも厳しくなってまいりますので、どうかご自愛下さい。


2013-12-11 水 17:30:20 | URL | pomepekoo [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-11 水 18:30:20 | | [編集]
はじめまして
皆様いつもお疲れ様です
本当にありがとうございます

『ゲージに閉じ込めた状態は虐待』
という言葉に苛まれました
当然猫にとっては良い環境とは言えませんが、
全ては人間の勝手なのでしょうね

猫達が必ず幸せになる事だけを願います

お願い申し上げます
2013-12-11 水 18:39:38 | URL | 月桜 [編集]
お疲れ様です
毎日お疲れ様です。
ゆめちゃんのことをよろしくお願いします。
阪田さんにはメール及び口頭でゆめちゃんの病院の際にカイセンのチェック、外耳炎の治療、爪切りをお願いしました。
今日明日と仕事の関係上シェルターにお伺いできないので、勝手を言って申し訳ありませんが、念には念を押していただけると大変助かります。
2013-12-11 水 22:01:13 | URL | もげ子 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-11 水 22:01:42 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad