■プロフィール

hananokineko

Author:hananokineko
主に花の木シェルター卒業猫さんの様子をお伝えしています。
・迷子犬探しています・

はむこと申します。
よろしくお願いします。

■ e-mail ■
hananokineko★excite.co.jp 
★は@に変えて下さい
m(_ _)m

*

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ランキング
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■ welcome

猫が迷子になった時2-3
23日(9日目捕獲当日)
朝方、夢を見ました。

菊理の返ってくる夢です。

『朝起きると、菊理がいつものキャットタワーの上にいて、私をいつものように見ていました。

「え?帰って来た?」と思って慌てて起きると、何故か閉まっているはずのリビングの扉があいていて、

私が起きた事に気付くと、慌ててリビングを出ていく菊理。

「やばい猫部屋の窓空いてる」と思って追い掛ける私。

猫部屋に行くと菊理がいて、一度窓から出ていってしまう菊理。

「あぁぁぁ…」と思った瞬間もう一度菊理が入ってきて、慌てて窓を閉めて、

「菊理帰ってきました!!」とサークル掲示板に書き込んだ』

と言うところで目が覚めて、凄い脱力感に襲われました。


※しかし動物が返ってくる夢と言うのは何かある。
「帰る前に一足先に猫が「今から帰るよー」とテレパシーで伝えに来る」という
ブログも見たので、再び折れそうな心が浮上する。


朝:いつもの様に置き餌を。
名前を呼びながらマンション回りを周り、仕事へ。

昼:何か心が安定して、仕事が出来る。


夜:今日もSさんが来てくれるとのこと連絡あり。

20:00仕事が終わり、丁度マンション正面の民家の方から連絡があり、

「今、似た子がマンションの駐車場の所にいて、車の下に隠れた」

とのこと。

がすぐに見失う。

近くにいる!!とおもい、お礼を言ってSさんに連絡。

ちょうどマンションに着いたとのことで、置き餌を確認してもらう。

「置き餌減ってます」と写メあり。全部食べ切らず、少し残して去っているところが買い猫っぽい。

ノラ猫ならまたいつ食べれるか分からないから食べ切るはず。残していくのはいつでも食べれる環境に慣れている家猫ぽい」

希望が湧く。


雨が降って来たので、捕獲器と菊理ボックスをオートロック側の屋根のあるエントランスに移動。

カリカリをすりつぶしたものを捕獲器の周りと通ってくるであろう場所に散布。

捕獲器の中にはいつも食べている猫缶を。
設置。


置き方などサークルのトピックスでリアルタイムでメンバーと確認し合う。
その間にSさんは同居猫の声をマンション周りで再生。

「捕獲器の奥が見えた方がいい」と言うアドバイスがあったので、Sさんに連絡。

Sさんが捕獲器の所に戻ってきて、捕獲器の異常なしを確認。

それから、「2階の飼い猫(外飼い)が餌を狙っている!!」という報告があり、

それに一瞬気を取られた後に、Sさんが捕獲器を動かそうと持ち上げたら、重さを感じたそうです。


「猫入っている」と言う連絡があり、最初はまた違う猫だろうな…と思っておりました。
しかし「菊ちゃんかも」という連絡があり、幾つか送られてきた写メで、菊理だと確認。

帰宅中だったので、慌てて家に戻る。

実際に菊理と確認。

脱走から約9日目、菊理が戻ってきた瞬間でした。




≪行ったこと≫

①保健所・警察・清掃局への連絡(見落としがあるかもしれないので3日に1回は連絡)

②ひたすら名前を呼んで近所を捜索(好きな餌やおやつの音鳴らす)
(室外機・ガレージ・小道・わき道・垣根の中・車の下・自販機の下)

③ネットの捜索掲示板に掲載・SNSに拡散依頼

④ポスティング・ポスター貼り依頼・聞き込み

⑤猫砂やお風呂の残り湯をマンション回りに散布

⑥置き餌

⑦落ち着く場所を作る為に臭いのするボックスを用意

⑧全てに縋る。(神様・猫様・カラス様・おまじない)



≪試してみた餌≫

①いつものカリカリ・おかし(ハッピークランチ等など匂いの強いもの)

②ちゅ~る

③黒缶

④ウエットフード(匂いの強いもの)

⑤アジの干物

⑥唐揚げ

⑦焼き鳥

⑧鰹節




今回の捕獲劇、目撃情報(自分で確認できてないので、確信できるものが無かった)もあまりなく、

鳴き声も聞こえない、気配も感じない、そんな中での、ただ信じて探し続けるだけの日々でした。

捕獲器に入っていた時も、雨が降っていて本来ならば猫が嫌いな天候。

一瞬目を離した瞬間に「ガシャン」という音も無く捕獲器の中に入っていてくれた菊理、本当に神様が菊理を何処かからワープさせて捕獲器の

中に入れてくれたと思う位の帰還でした。

たくさんの方々に感謝です。

見ず知らずの菊理と私の為にたくさんの方々が御協力してくださり、探しに来て下さり、アドバイスと励ましと、支えを頂きました。

一人で生活しているなか、こうして駆けつけてくださる猫仲間がいる事が救いでした。

なので出来るだけ協力して下さる方を作ってください。

一人で探そうとすると、すぐに見つからない場合、不安と焦りと寂しさで心が折れてしまいます。

私は今回凄くたくさんの方に助けていただき、支えていただきました。

それでも心は凄く不安定な9日間でした。

後は、信じて探し続ける事!!

猫の性格など思い返して行動を思い直してみる事。

そして猫テレパシーを飛ばす事(届いたのかどうかわかりませんか、事、菊理の事に関してはこれは凄く信じられる現象だと思いました)。



上手くまとめられずに長々と書いてしまいましたが、これからもし私の様な境遇で、
猫ちゃんが居なくなってしまった場合のサポートになれば良いかと思い、記録を送ります。

4菊理
ビフォー

4菊理2
4菊理3
アフター

大分痩せてしまったけど、諸々の検査で異常なしと診断されたそうです。
ゆっくり元に戻ってね(^^)

*

菊理ちゃん、無事にお家に帰れてよかったです。
元野良さんなので本当に心配でした。

応援やご協力、アドバイスを下さった皆さん、
本当にありがとうございました。
諦めずに探し続けた飼い主さん、お疲れさまでした。
またお疲れのところ、長文を纏めて頂きありがとうございました。

今、各地で迷子になっている猫さん&犬さんも
早くお家に帰れますように。


FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト


里親さんより | 22:00:51 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad