■プロフィール

hananokineko

Author:hananokineko
主に花の木シェルター卒業猫さんの様子をお伝えしています。
・迷子犬探しています・

はむこと申します。
よろしくお願いします。

■ e-mail ■
hananokineko★excite.co.jp 
★は@に変えて下さい
m(_ _)m

*

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ランキング
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■ welcome

パブリックコメントについて
ruru様より、パブリックコメントの追記・追加について、
コメントを頂きました。
先にお願いした分に追記して頂いても、また別コメントでも結構です。
こちらも併せて提出していただければと思います。
お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

1/8【ご協力のお願い】に頂いたコメントを、
そのまま再掲させて頂きます。

*   *   *   *

今回のブリーダー崩壊や殺処分の現実を思い、以下の意見を追加しました。
提出される方のご参考になれば幸いです。
コピペも自由にしてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
●視点Ⅰ アクション5(p14)

数値目標について

(意見)
平成35年度の犬・猫の殺処分数を平成24年度の数から80%減とするべきであると思う。

(理由)
殺処分0をめざし実践している熊本の例もあるのに10年もかけて30%減とは行政の怠慢といわざるを得ないと考える。
目標はもっと高くできるはずである。


●視点Ⅱ アクション1(p19)

今後の方針について

(意見)
第一種及び第二種動物取扱業の登録・届出制度については、管理者の責務を重視しその管理責任に対して罰則等を設けるべきであると思う。

(理由)
元来、命を取り扱うものとして届出制という制度では緩すぎると感じている。
昨年、県内でもあったが、ブリーダーの崩壊などは、その制度の緩さ、行政の監視面の甘さが起因し、露呈した形であろうと考える。


●視点Ⅱ アクション2(p21)

今後の方針について

①立入検査について

(意見)
行政は監視機関の責務として第一種及び第二種動物取扱業者に対して定期的な立入検査だけでなく、予告なく立入検査を実施し、当該業者の平素の実情を把握するべきと考える。

(理由)
定期的な監視では、その検査日にのみ施設等の内情を誤魔化すことが可能であり、実情を知る上での監視とは言えないと考える。



②末尾の「犬猫等が適切に取り扱われているか検証します」について

(意見)
検証した後に、悪質だと認められた場合にどういう措置をとるのかが
明文化されていないので、登録の取り消しや罰則等を明文化すべきであると考える。

(理由)
明文化しなければ、検証してもどうするのかが一般人には不明である。
少なくとも登録の取り消しや、悪質な業者には、動物の愛護と管理に関する法律44条2項を適用するべきと考える。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

住所(市町村名のみ)、性別、年齢、職業を記入の上、
郵送、ファクシミリ又は電子メールにて提出してください。

愛知県健康福祉部健康担当局生活衛生課
獣医衛生・動物愛護グループあて
郵送:〒460-8501(住所記入不要)
ファクシミリ:052-954-6921
電子メール:eisei@pref.aichi.lg.jp

平成26年1月15日(水)まで

スポンサーサイト


ご報告・お知らせ | 01:57:33 | コメント(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-01-10 金 06:06:05 | | [編集]
再支援についての本家.まいにち譲渡会記事について
はむこ様、皆様、毎日お疲れさまです、ありがとうございます。
今回のパブリックコメントの件、県外在住ですので部外者ですが、ruruさんのコメントも納得しながら読ませて頂きました。細かな所までしっかりとした配慮を、ありがとうございます。

タイトルの件で、本家にコメント入れさせて頂きましたが、公開まで時間がかかることが予想されますので、こちらにも書込ませて頂きます。


以下。


『どう考えても10月の医療費が少な過ぎる様に思えるのですが・・・
まさに状態最悪の子ばかりを多数運び込んでいるにも関わらず、7万弱しかかかっていないのが疑問です。
確かに当初は大変な状況だったとは思います。しかし、寄付金があれだけ早期に皆様より集まっているのと同様、拡散された記事の悲惨さから、今現在よりも人手はあったのではないか(通院出来たのではないか)と思うのですが・・・

11月の医療費があれだけ拡大しているのは、シェルターが落ち着いたから通院開始の運びとなった、という事なのでしょうか?
それとも支援者さん達に有無を言わさず病院へ連れて行かれてしまった結果としての医療費拡大、ということなのでしょうか?
多くの皆さんがコメントで仰られていらした様に、とにかく先ず医療費に!と考えてお金をお送り致しました。

メール等も含めて何度もお願いしているのですが、ここ、花の木「シェルター」では、具体的に保護した猫達に『どこからどこまで』の医療行為を施すのが妥当と考えていらっしゃるのか一度公にして頂けませんか?
殺処分を0にしたいだけで、病気で亡くなる子には医療行為は不要、とお考えですか?1支援者としてはそうは考えていないのですが、「活動家」というプライドをお持ちの管理人さんの明確なお考えをお示しになられてから、再支援を求めるべきなのではないかと思います。

昨年12月に仕事の関係で近くに伺った際寄ってみましたが、7:30に着いた時には既に電気も消えていました。
シェルター運営以外にも色々お忙しいのかもしれませんが、収支報告の遅さも異常に感じます。
また、「近々・・・年内・・・」等と言って来ながら、ここまで引っ張って来られている理由も語られる事なく、また「月1回報告します」と書かれても、信用して良いのかどうか・・・

最終レスキューの子達にも里親さんが決まりつつあり、大変喜ばしい事だと思います。
そろそろ今回のレスキューのおかげで「花の木シェルター」がどう成長したか、今後にどう活かせるか、管理人さんから具体的にお聞かせ願えませんか?

今回のブリーダー崩壊でレスキューされた子達と、普段公園等で保護している子に扱いの差があるのであれば、それも公表下さい。
支援金がある子にはこれをします、特にない子にはこれをします、という事であれば具体的にお願いします。
その内容も支援する、しないを考える際に参考になりますので。

また、概算で今後月60万ほどかかる見込み、と書かれていらっしゃいますので、その内訳もお示し頂ければ、より支援の判断材料になると思います。

せっかく環境的には素晴らしいシェルターを管理されていらっしゃるので、末永く運営して行ける様、行き届いていない部分は是正して行かないと・・・

現場のボランティアの方々や支援者に対し、責任ある対応を切に望みます。』
2014-01-10 金 12:40:21 | URL | こころママ [編集]
まいにち公式の収支について
当方も公式の方に書き込みましたが認承されるか分かりませんのでこちらにも書き込ませて頂きます。

書き込み内容としては以下の様な感じです。
(コピペではないので文体は違います)

「収入について不明な点があります。
10月28日以降の寄付金はゼロと言う事でしょうか?

あれだけ拡散されて10月28日以降の寄付金がゼロと言うのは考えにくいのですが。

再度支援を求める前にクリアにして下さい。」
2014-01-10 金 21:25:53 | URL | 匿名 [編集]
再支援について

他の方と同様、承認されるか削除されるかわからないのでこちらに。
(コピペです)
まいにち譲渡会管理人さんに向けて::


収支報告したかと思ったら、その同じ記事で再支援願いとは・・!
文章面だけは相変わらず真面目にやっている様に書かれていますが、実態がどうであるのかここだけ皆さん読んでいらっしゃるワケではないんですよ?ご存知ですよね?

あれだけの凄惨な現場からのレスキュー時と同程度の金額.60万、が今後もかかり続けて行く、という試算が出来ているのならば、その内訳を提示すべきなのでは?
残金だけでもこの先3ヶ月は運営して行ける計算なので、再支援を求めるより先に、整えるべき事があるはず。
サポートブログに掲載してある話し合いの結果「やるべき」だった事を、せめて片付けてから!!にするのがスムーズな活動へのステップだと思いますがね。

「転ばぬ先の杖」は大切な事ですが、持っている杖が間違ってますよ。
2014-01-10 金 22:27:07 | URL | [編集]
1/10鍵付きコメントのお返事
ご意見、ありがとうございます。
仰る通り、数字だけでは判断できないですよね。
熊本の殺処分0に関しては、以前、それに関わった方や、
取材した方の書かれたものをいくつか読ませて頂きましたが
そこに書かれていないこともあるでしょうし、
立場の違いで解釈が変わることもあると思います。
多分、現実はもっと違うのかもしれません。
私たちには知らされていない現実があることは想像に難くないですね。

それを踏まえた上で、0を目指す気持ちで取り組んで欲しい!
あくまでも目標ですが、名実ともに0!
そう訴えていきたいです。
個人個人の意見を終結させることが大事だと思います。
貴重なご意見、ありがとうございました。

2014-01-12 日 16:11:41 | URL | 花サポ日記管理人はむこ [編集]
まとめてレスで失礼いたします。
こころママさま、
匿名さま、
お名前なしの方

『まいにち譲渡会』へのコメントに関して

現在、1/11(01:00)投稿分まで、公開されているようです。
私たちも疑問に思う点、明らかにすべきと思う点もありますので、
誠意ある回答をしてくれることを願っています。

こちらにもご意見を頂いていることも伝えてあります。
コメントありがとうございました。

2014-01-12 日 16:35:24 | URL | 花サポ日記管理人はむこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad